TDKについて | 企業ブランディング活動

世界陸上競技選手権大会

TDKは1983年の第1回ヘルシンキ大会から、世界陸上競技選手権大会へのオフィシャルパートナーとして協賛してきました。その理由は、記録と自己へのあくなき挑戦を続け、未来をひきよせようとしているアスリートへの支援をしたいという思いと、独自の技術で未来をひきよせるテクノロジーを生み出し、社会に貢献していくTDKの会社としての姿勢と共通するところがあるからです。TDKは、2029年まで、オフィシャルパートナー活動を継続します。

世界陸上競技選手権大会

Recommendations

PAGE TOP