ニュースセンター | プレスリリース

HDD関連製品の事業買収ならびにentrotech Inc.との提携について

2013年12月2日

TDK株式会社(社長:上釜健宏)は、子会社でHDD用のサスペンションを手掛けておりますMagnecomp Precision Technology Public Co., Ltd.(本社:タイ、以下MPT社)が、米国のポリマー樹脂メーカーであるentrotech Inc.(本社:米国カリフォルニア、以下entrotech)のハードディスクドライブ(以下、HDD)関連製品を担当する傘下の2関連会社(EntroComponent Solutions, LLC およびEntroComponent Solutions Singapore Pte Ltd)の買収を行うことを決定し、10月に契約を締結しました。また、entrotechとの間で事業提携契約を結びました。

entrotechはポリマー樹脂材料の製造、販売を中核とし、その材料を応用した製品は自動車用フィルム、HDD関連部品、航空機用ペイント、医療向け製品など幅広い分野に及んでいます。今回買収する2社は、HDDヘッドのサスペンションに装着する共振防止材のほか、HDD用フィルタおよび封止用のシール材なども扱っております。一方、当社の子会社であるMPT社は、HDDヘッドのサスペンション製造、販売を手掛ける専業会社として、タイを起点にグローバルに製品を供給しております。

当社は今回、entrotech の2関連会社を買収しTDKグループに統合することで、HDDに関連する部品のラインアップを拡充し、より差別化をはかり競争力の強化を行います。

また、entrotechとの提携については、同社のポリマー樹脂を生かした技術開発や応用製品への展開を含め、今後両社にて検討してまいります。

【entrotech社の会社概要】

・社 名 :entrotech Inc.
・所在地 :米国カリフォルニア州サンフランシスコ
・代表者 :Jim McGuire
・主な事業 :ポリマー樹脂製品の開発、製造、販売
TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主な製品としては、各種受動部品(製品ブランドとしてはTDK、EPCOS)をはじめ、電源、HDDヘッドやマグネットなどの磁気応用製品、そしてエナジーデバイスやフラッシュメモリ応用デバイス等があります。アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。
2013年3月期の売上は約8,500億円で、従業員総数は全世界で約80,000人です。

  • ※ 主な製品は、コンデンサ(積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ)、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、センサ、ピエゾおよび保護部品等です。
報道関係者の問い合わせ先
部署電話番号Email Address
TDK株式会社
広報グループ
+81 3 6852-7102 pr@jp.tdk.com

PAGE TOP