ニュースセンター | プレスリリース

第16回世界陸上 オフィシャルパートナー活動について

  • ロンドンで繰り広げられる世界のトップアスリートの熱い決戦を、TDKがサポートします
第16回世界陸上 オフィシャルパートナー活動について

2017年8月1日

TDK株式会社(社長:石黒 成直)は、8月4日から8月13日までイギリスの首都ロンドンにて開催される第16回世界陸上競技選手権大会(以下、世界陸上)にオフィシャルパートナーとして協賛します。

今回のメイン会場となるのは、2012年に開催されたオリンピックのメインスタジアムとして記憶に新しいロンドンスタジアムです。陸上競技は欧州でも人気のあるスポーツとなっており、大会開催中も連日注目されることが予想されます。
オリンピックを超える200以上の国と地域から選抜された男女のトップアスリート達、総勢約2000名が大会期間中に合計で47種目を競う予定です。本大会は、選手にとってもオリンピックに並ぶ価値を持ち、これまでも数々の世界新記録の樹立をはじめ、名勝負が生まれてきました。自己の極限にチャレンジする世界の選手達を、TDKは応援します。

1.TDKの主な協賛活動

  • 男子選手のゼッケンスポンサー(ゼッケンにTDKロゴを表記します)
  • 世界新記録プログラムへの協賛(男子競技で世界新記録が更新された際、10万ドル贈呈とそのプレゼンターを行う権利)
  • 100mスタートLEDボードにおけるTDKロゴ表記
  • スタジアム内LED広告ボード掲出
  • インフィールド内広告ボード1枚掲出
  • ロードレース用広告ボード(マラソン・競歩コース沿い)掲出
  • スタジアム大型スクリーンでのTDKブランド映像放映
  • 競技場外の敷地内Hero VillageでのTDKの会社紹介ブース設置
  • ロンドンの学生を会場にご招待

2.Hero VillageにおけるTDK特設ブースのご紹介

協賛企業がブースを出展するエリアであるHero Villageにて、TDKは以下の展示を中心とした会社紹介ブースを出展します。

  • 9.58秒選手権:
    男子100m世界記録である9.58秒の間にどこまで自分が走れるか、自社のセンサ技術を用いた体験コーナー
  • イノベーションテーブル:TDKのマイルストーンとなった4大技術のご紹介
  • フューチャータウン:TDKが描く未来のジオラマタウン
  • VRでのアプリケーション紹介:
    TDKの製品が自動車やスマートフォンの中でどのように活躍しているかをVRで紹介
  • 会社案内ビデオ放映

3.世界陸上に関連した社会貢献活動について

今回の世界陸上ロンドン大会に関連した、TDKの社会貢献活動として、Colin Jackson(コリン・ジャクソン/ 110メートルハードル他)氏をはじめとするかつて活躍した名アスリートや、現役のトップアスリート計5名をお招きした地元学生への陸上クリニックを7月10日にロンドン市内の中学校にて開催しました。
また、大会期間中には学生の皆さんをスタジアムへ招待し、世界最高峰の戦いを間近で体感してもらう機会を創出する活動も行います。

4.世界陸上とTDK

TDKはこの世界陸上を1983年の第1回ヘルシンキ大会からゼッケンスポンサーとして協賛してきました。その理由は、記録と自己へのあくなき挑戦を続け、未来をひきよせようとしているアスリートへの支援をしたいという思いと、独自の技術で未来をひきよせるテクノロジーを生み出し、社会に貢献していくTDKの会社としての姿勢と共通するところがあるからです。TDKは、2019年までオフィシャルIAAFパートナー契約を結び、IAAF世界陸上へのオフィシャルパートナー活動を継続します。

今回、欧州でのスポーツ番組であるEUROSPORTS(ユーロスポーツ)及び日本のBS-TBSの双方でそれぞれの放映時間帯における番組協賛活動を実施する他、TDKホームページ内に世界陸上の特設ページを設け、アスリート達の熱い戦いの一部をフォトギャラリーでお伝えします。
(URL http://www.tdk.co.jp/athletic/index.htm

TDK株式会社について

TDK株式会社(本社:東京)は、各種エレクトロニクス機器において幅広く使われている電子材料の「フェライト」を事業化する目的で1935年に設立されました。
主力製品は、積層セラミックコンデンサ、アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、インダクタ、フェライトコア、高周波部品、ピエゾおよび保護部品等の各種受動部品をはじめ、センサおよびセンサシステム、電源です。これらの製品ブランドとしては、TDK、EPCOS、InvenSense、Micronas、Tronics、TDK-Lambdaがあります。さらに、HDDヘッドやマグネットなどの磁気応用製品、そしてエナジーデバイスやフラッシュメモリ応用デバイス等も提供しています。
アジア、ヨーロッパ、北米、南米に設計、製造、販売のネットワークを有し、現在、情報通信機器、コンシューマー製品、自動車、産業電子機器の分野において、電子部品のリーディングカンパニーを目指しビジネスを展開しています。2017年3月期の売上は約1兆1800億円で、従業員総数は全世界で約100,000人です。

 

報道関係者の問い合わせ先

担当者 所属 電話番号 Email Address
手島 TDK株式会社
広報グループ
+81 3 6778-1055 pr@jp.tdk.com

Recommendations

PAGE TOP