ニュースセンター | プレスリリース

三段跳び世界チャンピオン クリスチャン・オルソンによる「ヤングアスリート トレーニング・プログラム」を実施

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2007年4月27日

TDK株式会社(社長:上釜健宏)は財団法人IAAF世界陸上2007大阪大会組織委員会(以下LOC)と協力し、この夏行われるIAAF世界陸上2007大阪にちなみ、「クリスチャン・オルソン ヤングアスリートトレーニングプログラム」を5月11日に実施いたします。

これは三段跳びの世界チャンピオンであるクリスチャン・オルソン選手による大学生アスリートへの教育プログラムです。

TDKは「創造によって文化、産業に貢献する」という社是に基づき、企業として社会にできる社会貢献活動を実施しています。

1983年の第1回ヘルシンキ大会以来、継続してゼッケンスポンサーとして協賛しているIAAF世界陸上競技選手権においても、陸上を通じた「社会教育プログラム」として、次代を担う若い人達が一流の陸上選手に指導してもらう企画を2001年(エドモントン大会)、2005年(ヘルシンキ大会)に、各大会組織委員会と協力して行ってきました。

本年もTDKとLOCが協力し、前回ヘルシンキ大会に引き続きTDK世界陸上イメージキャラクター契約を結んでいるクリスチャン・オルソン選手をコーチとして、ジャンプ競技を通した陸上競技を学ぶ学生の方の技術と意識の向上をはかる教育プログラムを実施いたします。このような企画が社会教育の一助となることを期待しています。

TDK presents
「クリスチャン・オルソン ヤングアスリート トレーニング・プログラム」 実施概要
日時 2007年5月11日(金) 11:00〜12:45(終了は予定)
会場 長居陸上競技場 (大阪市東住吉区長居公園1−1 長居公園内)
※ 雨天の際には、室内練習場にて実施
対象学生 関西学生陸上競技連盟所属の大学生跳躍選手 約60名
プログラム内容(予定)
  • ・オルソン選手のウォーミングアップ&トレーニング指導
  • ・オルソン選手ワンポイントアドバイス
  • ・オルソン選手跳躍
  • ・学生からオルソン選手へ質問
  • ・記念撮影
主催 TDK株式会社
財団法人IAAF世界陸上2007大阪大会組織委員会
協力 関西学生陸上競技連盟
クリスチャン・オルソン(Christian Olsson)選手 プロフィール

国籍:スウェーデン
生年月日:1980年1月25日生/27歳
身長:192cm/体重:73kg

《クリスチャン・オルソン 主な大会実績》
2001  世界陸上エドモントン大会(カナダ) 銀メダル    
2002  ヨーロッパ選手権 優勝
    ワールドカップ 3位
2003  世界室内 金メダル
    世界陸上パリ大会 金メダル
2004  アテネ五輪 金メダル
2006  ヨーロッパ選手権 金メダル(2連覇達成)

男子三段跳びの世界チャンピオンは、長い間、ジョナサン・エドワーズ(英)であった。
2001年の6月ヘルシンキでの競技会でオルソンはエドワーズに初めて勝つ。
その後着実に力をつけたオルソンは、2003年の世界陸上パリ大会 金メダル、2004年アテネオリンピックでの金メダルと名実ともに男子三段跳びの頂点に立つ。
本年2007年世界陸上大阪大会、出場予定。

本件に関するお問い合わせ

広報部 Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

PAGE TOP