ニュースセンター | プレスリリース

NAND型フラッシュメモリコントローラLSI(GBDriver® RA7シリーズ)を商品化

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

最新4kbyte/page構造のフラッシュメモリに対応。二値、多値フラッシュメモリに両対応

NAND型フラッシュメモリコントローラLSI GBDriver(R) RA7シリーズ

NAND型フラッシュメモリコントローラLSI GBDriver® RA7シリーズ

2007年8月23日

TDK株式会社(社長:上釜 健宏)は、NAND型フラッシュメモリコントローラLSI(GBDriver® RA7)を開発、10月より発売を開始いたします。

今回、商品化するTDK GBDriver® RA7は、TDK GBDriver®シリーズで初めて、多値NAND*をサポートするコントローラICです。1チップで、最新4kbyte/page構造の二値NANDおよび多値NANDを制御することが可能であり、二値NANDの場合は、1GBから16GBまで、多値NANDの場合は2GBから32GBまでのストレージ構築が可能となります。

また、メモリ制御エンジンには、産業用途で実績のある最新GBDriver® RA6の内部コアを4kbyte/page対応及び多値NAND用に最適化すると同時に改良を加え、より高いデータ信頼性を実現しております。

ホストインタフェースはGBDriver® RA6と同じATAインタフェースを採用しており、幅広い用途に適用可能であり、パッケージもTQFP128pin、VFBGA100pinから選択可能です。

  • *NAND型フラッシュメモリは、一つのメモリセルに1ビット情報を記録させる二値NAND(SLC:Single Level Cellとも呼ばれます)と、2ビット情報を記録する多値NAND(MLC:Multi Level Cellとも呼ばれます)とがあります。主に、書き換え回数およびパフォーマンスの点から、信頼性要求の高い産業用途では、二値NANDが採用される一方、コスト要求が高い民生用途では多値NANDが採用されております。
主な用途
民生、産業用のあらゆる組み込み機器・IT機器のOS、ファイルシステム、ユーザデータ等のストレージを主用途として、カムコーダ、デジタルTV、多機能プリンタ、CFカード、ATAカード等を見込んでいます。
主な特長
  1. 対応フラッシュメモリ
    新規参入を含む、各フラッシュメモリベンダーの最新4kbyte/page構造のNAND型フラッシュメモリに対応。二値フラッシュメモリおよび多値フラッシュメモリに対応しているため、組み込み用でのOS格納用等の用途から、音楽およびビデオ情報のストリーミングデータ格納等、民生用途にも対応。
  2. 充実した信頼性制御
    本コントローラでは、後発性不良ブロックに対する予備領域を大きく確保するとともに、コントローラ内のブロック制御機構を改良し、先天性不良ブロックなどが集中発生したフラッシュメモリでも使用可能なアドレス制御機構を実装いたしました。
  3. 電源遮断耐性を強化
    書き込み中の電源遮断時に書き込み対象データ以外のデータが破壊されるなどの、巻き添えエラー発生を完全に阻止します。
  4. 高速Read/Write
    ホストインタフェースのUltraDMAモード対応、フラッシュメモリ制御方式の変更により、バースト書き込みで23MByte/s(150倍速相当)、ホストへの読み出し性能も24MByte/s(160倍速相当)を実現。ホスト側の書き込みコントロールを最適化することで、安定した転送レートで書き込み動作を行うことが可能です。
  5. エラー訂正・修復
    8bit/1セクタのECC機能を装備。多値NAND型フラッシュメモリを使用した場合に問題になるビット誤り現象に対して十分にECC機能を強化しております。また、オートリカバリ機能装備により、読み出しを繰り返す事により発生するビットエラー(リードディスターブエラー)を自動的に修復します。
  6. その他の機能
    • 全セクタ数設定機能(クリッピング機能)
      データ領域に割り当てる論理ブロックの数を減らす事で、フラッシュメモリの書き換え可能回数を延長する事が可能となります。
    • プロテクト機能
      ATA標準のプロテクト機能を搭載しており、お客様でパスワードの設定・解除が可能ですので、大切なデータを保全できます。
    • スマートコマンド対応
      スマートコマンドを使用して、フラッシュメモリの使用状況や不良ブロックの発生状況が容易に管理できます。
  7. ソリューションサポート
    TDKでは、2000年よりNAND型フラッシュメモリコントローラGBDriver®シリーズを自社開発、販売しており、特に組み込み市場において強く求められるFAE体制や信頼性モニター機能の実装サポートなど、国内、国外のカスタマーに対して、自社技術に基づく技術サポートを行っております。
生産・販売計画
  • サンプル価格 : 2,000円/個
  • 生産拠点 : 日本
  • 生産能力 : 10万個/月(予定)
  • 生産開始 : 2007年10月より

※ GBDriver®は、TDK株式会社の登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

広報部 Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

PAGE TOP