ニュースセンター | プレスリリース

業界初※1、車載用クランプフィルタを開発、量産化

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

業界初、車載用クランプフィルタ

業界初※1、車載用クランプフィルタ

2008年1月22日

TDK株式会社(社長:上釜 健宏)は、業界初※1となる車載用のクランプフィルタ(商品名:ZCAT08V-BK、ZCAT12V-BK)を開発、12月から量産を開始しました。
自動車の高機能化と各機能の電装化がより一層進み、多くの機能が電子制御されていますが、それに伴い、車載用電子機器のEMC対策も非常に重要となっています。
このような市場ニーズに対応するため、TDKでは車両の各ECU※2やユニット間を連結するケーブルに影響を及ぼすノイズ対策の有効な手段として、車載用途に適したクランプフィルタを開発しました。
TDKのクランプフィルタは、円筒形のフェライトコアを縦割りにし、樹脂ケースに一体化されてマウントしているTDKオリジナルの構造となっています。主要構成部品の1つであるフェライト素材はTDK独自の材料技術・プロセス技術を生かした微細構造の精密制御により、優れた磁気特性と高周波吸収特性を有しています。

※12008年1月現在、TDK調べ。
※2ECU:Electronic Control Unit(電子制御装置)の略。
車載ECUは当初、エンジン制御を主目的とし、昨今ではABSやEPSなど駆動系統をはじめ、様々な制御に使用されています。
主な特長
  1. 樹脂ケース、コア材料を改良し、車載用途の条件に合わせ、耐熱性、耐振動性を向上。
    特に使用温度領域は-40〜125℃までと当社従来品(-25℃〜85℃)と比べ高温領域をカバー。
  2. 製品仕様
    品名インピーダンス
    (測定周波数:100MHz)
    本体形状
    ZCAT08V-BK120 Ohm本体横長33mm、外径18mm、内径8mm
    ZCAT12V-BK140 Ohm本体横長35mm、外径27mm、内径12mm
生産・販売計画
  • サンプル価格 : 300円/個 〜
  • 生産拠点   : 海外
  • 生産能力   : 10万個/月
  • 生産開始   : 2007年12月より
本件に関するお問い合わせ

広報部 Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

PAGE TOP