ニュースセンター | プレスリリース

『CEATEC JAPAN 2009』TDKブースのご案内

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

『CEATEC JAPAN 2009』TDKブースのご案内

2009年10月6日

TDKは、10月6日から10月10日まで幕張メッセで開催される『CEATEC JAPAN 2009』に出展します。
本年はブーステーマを『先進のコア技術で環境と安心に貢献』とし、TDKの素材技術、プロセス技術を活かし、高効率・高信頼性で環境貢献度の高い製品提供と、快適で安心な生活の実現に向けた技術革新を続けるTDKの取り組みをご紹介します。
また、電子部品業界のグローバルリーディング企業を目指し、事業体制の強化を加速するTDKグループの圧倒的な製品ラインナップの充実も合わせてご紹介します。

TDKブース各ゾーンに出展する主な製品・技術

ブースを以下2つのゾーンに分けてご紹介いたします。

  • 「製品展示ゾーン」
    高記録密度ハードディスクドライブ用磁気ヘッド、薄型無線モジュール、超低背化を実現した薄膜高周波部品(カプラ、バラン)、業界最先端を行くGMR角度センサ、電源用積層チップインダクタやトランスなどのマグネティクス製品、新たな製品ラインナップの代表製品としてSAWフィルタやアルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサなど、信頼性と環境保全に貢献する新製品を中心に展示します。
  • 「特設直流電化ゾーン」
    家庭内給電をモデルとした直流給電をデモンストレーションでわかりやすくご紹介します。
    また、太陽電池、パワーモジュール、制御部品および二次電池などのエネルギー関連の製品と技術が、いかに省エネルギーに貢献できるかをご紹介します。
ブース位置:

電子部品・デバイス&装置ステージ/受動部品ゾーン/ホール7/7H07

本件に関するお問い合わせ

広報部  Tel.(03)6778-1055

Recommendations

PAGE TOP