ニュースセンター | プレスリリース

タイで発生した洪水による被害状況について

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2011年10月11日

TDK株式会社(社長:上釜 健宏)は、タイにて7月以降の豪雨が原因で発生しました洪水による、同国の当社連結子会社の事業所への被害状況について、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 対象事業所の概要
    (1) 事業所名 TDK Thailand Co., Ltd. ロジャナ工場
    (2) 所在地 タイ国アユタヤ県(ロジャナ工業団地)
    (3) 代表者 小枝 壮士
    (4) 事業内容 金属磁石、記録メディア、センサの加工・製造
    TDK Thailand Co., Ltd. ワンノイ工場は、現在のところ、洪水による被害はありません。

    (1) 事業所名 Magnecomp Precision Technology Public Co., Ltd.
    ロジャナ工場
    (2) 所在地 タイ国アユタヤ県(ロジャナ工業団地)
    (3) 代表者 Albert Ong Kim Guan
    (4) 事業内容 HDD用サスペンションの製造
    Magnecomp Precision Technology Public Co., Ltd.の主力工場であるワンノイ工場は、現在のところ、洪水による被害はありません。
  2. 被害の状況について
    今回の洪水による影響で、上記両工場とも浸水しており、現在、操業停止となっております。現時点では敷地内に立ち入り出来ない状況にあり、被害の詳細については把握できておりません。今後、状況が分かり次第、お知らせいたします。
  3. 当社連結業績への影響について
    今回の洪水による被害額及び連結業績への影響につきましては、今後、状況が分かり次第、お知らせいたします。

以上

本件に関するお問い合わせ

広報部  Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

PAGE TOP