ニュースセンター | プレスリリース

タイで発生した洪水による被害状況について(第3報)

プレスリリースに記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

2011年11月8日

TDK株式会社(社長:上釜 健宏)は、タイにて7月以降の豪雨が原因で発生しました洪水による、同国の当社連結子会社の事業所への被害状況について、下記のとおりお知らせいたします。

  1. 11月8日時点の更新情報について
    浸水被害がないMagnecomp Precision Technology Public Co., Ltd.のワンノイ工場について、11月7日より一部操業を再開いたしました。今後、稼働率の引き上げに向けて対応に努めてまいります。
    また、同じく浸水被害のないTDK Thailand Co., Ltd.のワンノイ工場については12月初旬を目処に操業再開のための復旧作業を現在、進行させております。
  2. ロジャナ地区の被害状況について
    既報(10月18日)の第2報でお知らせしました、TDK Thailand Co., Ltd.ならびにMagnecomp Precision Technology Public Co., Ltd.のロジャナ工場については、現在、被害状況の確認を進めております。
    今回の洪水による影響で、両工場とも浸水し10月9日より操業停止となっておりますが、両工場で扱っております製品については現在、代替生産等の実施を行っております。

今後の洪水による当社グループの状況等については、分かり次第、随時お知らせいたします。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

(参考)
会社名 所在地 生産品目
TDK Thailand Co., Ltd. ロジャナ 金属磁石、記録メディア、センサ
ワンノイ 金属磁石応用製品
Magnecomp Precision
Technology Public Co., Ltd.
ワンノイ(本工場) HDD用サスペンション
ロジャナ(分工場) HDD用サスペンション

以上

本件に関するお問い合わせ

広報部  Tel. (03) 6778-1055

Recommendations

PAGE TOP