TDK
編集方針
コーポレート編
ステークホルダーの皆様へ
経営理念・TDK企業倫理綱領
企業の社会的責任への認識
コーポレート・ガバナンス
企業リスク
企業概要
環境編
社会編
データ編
サイトレポート
CSR Report 2006 CSR Report 2006
back next
コーポレート編

ステークホルダーの皆様へ

右: TDK株式会社
代表取締役会長
澤部 肇

左:

TDK株式会社
代表取締役社長
上釜 健宏
企業の社会的責任を果たすために

企業を取り巻く社会の状況は、環境問題の深刻化、デジタル化・IT化の進展などとともに、めまぐるしく変化しています。また経済活動のグローバル化が進み、企業の社会的な影響が大きくなるに従いその活動に高い関心が向けられています。これは地球環境問題だけでなく、様々な社会問題に関わる企業の社会的責任(CSR: Corporate Social Responsibility)がますます重要になってきたことを意味しています。
当社は、「創造によって文化、産業に貢献する」という社是のもと、コア技術である材料技術とプロセス技術を駆使して、電子機器の小型化・軽量化・省エネルギー化に大いに貢献してきました。今後も、市場の激しい変化に迅速に対応しながら、地球との共生を目指して価値ある技術と製品を開発し、TDKが得意とする独自のモノづくりに努め、さらなる成長を続けてまいります。また、コーポレートガバナンス(企業統治)を充実させ、TDK企業倫理綱領に基づいた公正で透明な企業活動を実践し、株主、顧客、取引先、従業員、地域社会というすべてのステークホルダーの皆様に信頼される企業を目指します。

back
Copyright(c) 2006 TDK Corporation. All rights reserved.