TDK
編集方針
コーポレート編
環境編
社会編
お客様との関わり
取引先との関わり
雇用と人材育成
安全衛生
社会貢献活動
コーポレート・コミュニケーション
データ編
サイトレポート
CSR Report 2006 CSR Report 2006
back next
社会編

取引先との関わり

購買理念
当社の資材調達活動は、購買理念「グローバル・パートナーシップ購買」を掲げ、以下の「購買方針」を展開しております。
グローバル・パートナーシップ購買
当社は、日本およびアジア・アメリカ・ヨーロッパに生産拠点をおいてグローバルに生産しています。そしてこれを支える調達活動は、電子業界のスピード競争とそれに伴うスピーディーな製品開発、それに追従できるグローバルな購買体制の確保が重要です。
生産拠点での現地調達はもちろんのこと、ITネットワークを活用したユビキタス社会における資材調達活動は、時間と空間を超えて、お取引先様とより一層緊密なコラボレーションが不可欠となっています。
また、関連法令、社会規範を遵守し、地球環境の保全など企業の社会的責任を果たす取組みについても、お取引先様と当社のパートナーシップによって積極的に推進していきます。
TDK購買方針
遵法
購買活動にあたっては、関連法規を遵守いたします。また、法律個々の条項ばかりでなく、その精神をも尊重するように務めます。
人間的尊重の重視
サプライチェーンのいかなる場においても、構成員(Workers)の人間的尊厳が重視されるよう務めます。
グリーン調達
地球との共生を旨とし、全社環境保全活動の一環として、環境に配慮した物品の調達(グリーン調達)を推進します。
公平・公正な取引
企業規模、国籍を問わず公平にお取引を行います。
品質、価格、納期、安定供給など総合的に公正な評価をしてお取引を行います。
パートナーシップ
お取引先様との間には、共通な目標のもとに良好な相互補完関係を築くことを目指します。
VE活動
VE活動によるコストの改善、新材料、新技術の提供ができるお取引様を重視します。
IT活用
IT、ネットワークを活用したお取引様との情報交換は、業務のスピードアップ、連携強化に不可欠と考えます。

企業診断
企業診断
当社では、2003年4月から原材料、部品を購入しているお取引先様の企業診断を実施しています。診断項目は、品質、コスト、納期、環境や安全への取り組みなど、165項目にわたります。診断結果とともに必ず改善していただきたい「是正依頼」と改善に関しての「要望事項」をお取引先様に提出し、対応を求めています。また、TS16949品質システム構築が必要な取引先に対して、第二者認証を行っております。2006年3月現在、180社の企業診断を終了しています。
TDKの開発・量産化の品質システム

グリーン購入
グリーン調達基準書

当社では、1999年4月にグリーン調達基準書を制定し、お取引先様の環境管理状況及び購入資材に関する調査を行い、グリーン調達を進めてきました。20004年2月には、RoHS指令等の世界各国の法律を遵守し、お客様の要求に応ええるために改訂を実施し、当社のホームページに公開しました。
また、2006年7月には、グリーン調達基準書Ver.3を発行し、全てのお取引先様に配布いたしました。

製品環境評価
購入資材の調査を、成形加工品、包装材料、化学物質に分けて調査を実施していますが、改訂された「グリーン調達基準書Ver.3」では、調査内容についても明確にしました。
お取引先様の調査の精度、効率性を配慮し、化学物質調査について、日米欧の業界団体合意によるJIG(Joint Industry Guide)発行に対応し、調査対象物質を24物質群に見直しました。(従来は、グリーン調査共通化協議会(JGPSSI)で定めた29物質群に当社が定めた2物質群を加えた31物質群でした。)
当社の購入部材マスターは、TDKグリーン調達の基準に適合したデータとリンクさせ、当社の製品中に禁止物質が含有しないよう、徹底を図っていきます。
環境企業評価
環境企業調査表では、お取引先様の環境管理状況に加え、企業倫理および人権等の社会的責任に関する調査を追加し、企業の社会的責任に関するお取引先様の認識を高めています。
回答方法については、取引先の利便性に配慮し、Web上で回答できる仕組みに改善しました。当社の既存の取引先、あるいは当社と新たに取引を希望するお取引先様には、必ず回答していただくことになっています。

back
Copyright(c) 2006 TDK Corporation. All rights reserved.